スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファードの故障

101203_001539.jpg
つい先日、親父からエンジンチェックランプが付いて消えないとの連絡が。
そんなに大事ではないと考えていましたが、なんかちょっと深刻…。
いつまで経っても消えることは無かったんです(…当然か)

…自分が診るよりDラーの方が早いでしょ(^_^;)
という事で、確認してもらうと…。
101204_002002.jpg
「オキシジエンセンサー不良」と診断されました(汗)
…しかもこの修理費です。
高すぎて何もせずに帰ってきたときたもんだから困った事に。
ランプ点灯しぱなしでの走行はちょっと不安になりますよね(汗)

出来る限り調べてみる事にしました。
101206_213602.jpg
↑ココのセンサーで。

101206_213636.jpg
↑V6なので2つ付いている事もわかり…。
どんな機能をしているのかも確認しました (「more...」にて)

修理するぐらいなら買い換えた方がマシ!まで言いだしたので、
ちょっと冷静になってちゃんと修理してもらうように説得させました。
5万と400万の差ですから…(車検も受けたばかりだし
とりあえず、一時的にですがEFIの初期化(ヒューズ抜き差し)で解消させたりしてその場しのぎしています。

ジーノの事故に引き続き、アルファードの故障で生活で使う足に異変が起きています(爆) …今度は間違いなく自分のフィールダーかなと(^_^;)思ってしまったり。
こんな大切な時に色々トラブルが発生して、師走らしいかなと(滝汗)

排気ガス中のCO、HC、NOxを効率よく浄化できるよう三元触媒が使用されている。この三元触媒は理論空燃比付近でもっとも効率的に機能する。このため理論空燃比付近でエンジンを性格に制御しなければCO、HC、NOxを効率良く浄化する事が出来ない。 オキシジエンセンサはこの制御を目的として取り付けられており、理論空燃比付近で正常な燃焼が行われた時に排出される排気ガス内の酸素濃度を検出すると、その出力電圧が突然変化するという特徴を利用し、空燃比制御を正確に行えるようエンジンコントロールコンピュータに信号を送っている。空燃比が薄くなると排気ガス中の酸素濃度が増えて、オキシジエンセンサはエンジンコントロールコンピュータに空燃比が薄い状態であるという情報を送る。(小電力起動:<0.45V)空燃比が濃くなると、排気ガス中の酸素濃度が少なくなり、オキシジエンセンサはエンジンコントロールコンピュータに空燃比が濃い状態であるという情報を送る。(大電力起動:>0.45V)エンジンコントロールコンピュータは、オキシジエンサの起電力信号により、空燃比が濃いか薄いかを判断し、それにより噴射量を制御する。ヒーター付きオキシジエンセンサはジリコニウムエレメントを暖めるヒーターを持っており、これはエンジンコントロールコンピュータにより制御され、排気ガスの温度が低い時(吸入空気量が少ない時など)にオキシジエンセンサが冷える事により正確作動出来なくなるのを防ぐ目的でヒータへ電流を流す。
関連記事

tag : アルファード 日常生活blog

comment

Secret

プロフィール

こがねむし

  • Author:こがねむし
  • 出身地:愛知県
    血液型:O型
    趣味:車(ドライブ)・スポーツ・ゲームなどなど



    人気ブログランキングへ
windows マジック
・お気に入りに追加する


・このページを閉じる
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
みんカラ カローラフィールダー
GAZOOニュース
デジタル時計
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報
アクセスカウンター
●カウンター
  

●現在の閲覧者数
  
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2376位
アクセスランキングを見る>>
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

シャコタンルポの”ワンtoどらいぶ!”

ダイエットで健康的に10Kg痩よう!

ツッコミ放題

SAMARQAND淫美ブログ

爽快!読書空間
今日はどんな日?
ニュース
ひよこティッカー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。